特色ある教育活動

環境教育の充実

森の里小学校は、「帯広の森」「小さな森」「ビオトープ」など、豊かな自然環境を生かし、全教科を通じて環境学習に取り組んでいます。また、学校版ISOにも認定され、環境保護や省エネなどを実践しています。

地域人材の活用

本校では、開かれた学校づくりの一環として、地域人材の活用を積極的に推進しています。生活科や総合的な学習ばかりでなく、習字や音楽など、多様な教科の講師として、地域の方々の専門的な知識を活用させていただいています。

朝の読書タイム

本校では、朝の自習時間に全校で読書に取り組んでいます。昨年は、児童会で「2万5000冊」を目標に読書運動が行われ、全校で3月の集計では3万冊以上の本を読破することができました。読書好きな子ども達が育っています。

地域貢献活動(令和2年5月26日)

 地域貢献活動の一環で、26日(火)に(株)伊豆倉組 様のご協力でグラウンド整備が行われました。学校農園の土の入れ替え、シーソーのタイヤの取り替え、グラウンド整地等、おかげさまでとても使いやすくなりました。ご協力ありがとうございました。大切に使わせていただきます。